ヤーコンにドリュウズはもう古い?!ヤーコンと最強に相性の良いアイツ!!!

スポンサーリンク
デッキ考察

アローラ!!!

ポケカ大好き親父のKODOKAKEです。

今回はドリュウズデッキに欠かせないトレーナーズの「ヤーコン」について

ドリームリーグ同時収録の「ヤーコン」と「ドリュウズ」

発売以降いろんな方々がこの2枚の組み合わせで解説や対戦動画をあげており、非常に注目を浴びております。

ドリュウズデッキは1エネで120ダメージ、また後半山札が3枚以下になるとさらに火力が上がり1エネで180ダメージという省エネ・高火力が強力!!

デッキを扱うプレイヤーとしても、やりたいことが単純で使いやすい点が魅力です。

確かに強いです!!!

ある大会ではすでにこの組み合わせで優勝している方もおられます。

そんな大人気のヤーコンドリュウズデッキですが

あえて私は皆さんに問いたい!!!

「ヤーコン」の相方=「ドリュウズ」

本当にそうでしょうか?

今日は、もはや常識ともいえる「ヤーコン」の相棒「ドリュウズ」の組み合わせをさらに上回る

真の相棒」を紹介・解説していこうと思います。

現環境トップクラスである「ミュウツー&ミュウ」や「レシラム&リザ-ドン」次期環境入りが噂されている「レシラム&ゼクロム」、また「レシラム&ゼクロム」対策として増えるであろう「フェアリーデッキ」。この全てにぶっ刺さるであろアイツ!!!

スポンサーリンク

ニダンギル

【ニダンギル】ダークオーダー収録

ワザ「どうぐおとし」が強力で一時期話題になったニダンギル。その頃のデッキには「フィールドブロアー」の採用が多く(デッキに2枚がほとんど)強力ではあるが対策が容易でもあった。最近は各種強力なカードの登場で「フィールドブロアー」の採用は0~1枚になっているため使いやすい環境になっている。

「どうぐおとし」はお互いの場の「ポケモンのどうぐ」の数だけダメージが上がるワザで、複数のどうぐを回収できる可能性がある「ヤーコン」と相性抜群。ダブル無色で打てる点も優秀。

ギルガルド

サンムーンシリーズのポケカ環境では「ニダンギル」の進化先である「ギルガルド」が複数種類存在する。そしてどのギルガルドもそれぞれ面白いワザや特性をもっており、対戦状況によって使い分けることで戦いを有利に進められるぞ。

【ギルガルド】ダークオーダー収録

このギルガルドは基本的には「メモリーエネルギー」や「ひかるセレビイ」を使って、進化前のニダンギルのワザ「どうぐおとし」を高耐久状態で使用する為に採用。

特性ロイヤルガードにより一撃耐久が180打点あるため、「ジャイアントボム」を付けて使用することで、どうぐ落としの火力を上げつつ相手の攻撃を抑制する一石二鳥なコンボが発生する。

【ギルガルド】ミラクルツイン収録

ワザ「ガレキスラッシュ」が無色エネ1で最高130打点出せる。「ヤーコン」でダート自転車やジャッジマンホイッスル等をどんどん引いてトラッシュに送る事で早々に最高火力を出せる。あとは万が一、ニダンギルが対策されてどうぐが沢山トラッシュされてしまっても、こいつがいれば逆効果!相手はこちらの攻撃力を上げてくれたことになる。どうぐが残ればニダンギルが強いし、どうぐを落とせばギルガルドが強いという相手にとってはどうしようもない状況が作れるぞ。

特性「くちないつるぎ」で1度この「ギルガルド」を引いてしまえば常に自分の場か手札に有るため、色んな種類を使い分けたい「ギルガルド」の中で採用枚数が少なくて済むところが優秀。

【ギルガルド】禁断の光収録

上ワザ「しをきざむ」が特殊性があって面白い。タッグチームなど、どうしても倒せない相手がバトル場にいるときに使おう!タッグチームは基本的に逃げエネが重いので上手くいけば数ターンの猶予を稼げる。もしくは入れ替え系のカードを消費させられるぞ!

ヤーコン・ギルガルドデッキを強力サポート

どうでしたか?

強いでしょう「ヤーコン」✕「ニダンギル・ギルガルド」

そしてさらにこのニダンギル・ギルガルドデッキを強くしてくれる強力カードがあるので紹介!!

【やみのいし】

ギルガルドに進化したターンにギルガルドまで進化が可能!「ヤーコン」で「やみのいし」や「ポケモン通信」を引いてくればかなり早い段階で進化が可能。

【超ブーストエネルギー✕ワタル✕カイリュー】

この4枚は隠れギミックとして採用すると面白いかなと思ったので紹介します。

「超ブーストエネルギー」は「やみのいし」がある「ギルガルド」にとって使用条件が満たしやすいです。「ワタル」で山札から「カイリュー」を2体出す事でタッグチームをワンパンできる「てんくうのさばき」で一気に勝負を決める切り札になります。

特性「ファーストコール」のカイリューは山札から「ヤーコン」や「ハプウ」などのどうぐを手に入れるためのカードを安定して手に入れるために採用する事をオススメします。

まとめ

この記事を面白いと思った方は、ヤーコンとギルガルドの組み合わせでデッキを作ってみてください。

ちなみに「ニダンギル」も「ギルガルド」も要求エネが少なく使いやすいので、ヤーコンドリュウズに組み込んでみるのもありかと思います。

ヤーコンを使うときは山札切れへの注意や、必要なカードをトラッシュしてしまったときの回収グッズも忘れずにいれておきましょう。

*Uターンボードは入れておくべし!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました