ミュウツーHR争奪戦 ~感想~

スポンサーリンク
ポケカ情報

7/4ニコニコ生放送・YouTubeにてミュウツーGXHRの記念すべき1枚目の争奪戦が行われました。

見事優勝したのは藤井選手でした。羨まし過ぎる。

今回の大会ではフシギバナ&ツタージャとリザードン&テールナーの活躍が目立ちましたね。

特に、原根選手の初戦でフシギバナ&ツタージャに溶接工でエネルギー加速をし、2ターン目からGXが動き出したのはパーフェクトな動きでしたね。個人的にとーしん選手が呆気なく負けてしまったのは非常に残念でした(泣)

他にも藤井選手の初戦をみて強力だなと思えた動きは、リザードン&テールナーGXの技で確定で山札からフィオネを持ってこられる動きが強かったですね。ただ、この対戦においてはアローラペルシアンGXを引き当てた梅原選手が十分勝てた試合だったように思います。ポケモンカード初心者ということで少しもったいない動きが目立ってしまいましたね。

他にも強力なコンボとして、初手のバトルポケモンにロトムを出して、ベンチのズガドーンを育てつつロトムがきぜつしたらズガドーンでダメカン12個をばらまくコンボや、ジャッジマンをうってからリザードン&テールナーの技で自分だけ手札補充をするコンボも良かったと思います。

総評~

皆さん熱い試合をみせてくれて楽しかったです。

また、プレイスピードがゆっくりで終始テンポが悪い試合ばかりだったのが見づらかったです(笑)

なにはともあれ、この大会をきっかけにますますポケモンカードの魅力がたくさんの人に広まれば良いなあと思いました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました