フライゴン&ガブリアス【ポケカ】

スポンサーリンク
オリジナルデッキ

アローラ!!

ご訪問いただきありがとうございます。

ポケカ大好き親父のKODOKAKEです。

コンビニのパックからこの子が出てきたので、使い方考えてみました!

スポンサーリンク

フライゴンGX

特性「さじんんまもり」で自分のポケモン全員が受けるダメージが「-30」される。

フライゴンGX自身のHPが実質270になるだけでなく

カプコケコかいてんひこう等の全体攻撃にも強い点が◎

ワザ「デザートハリケーン」は場のスタジアムをトラッシュする事で240ダメージ。

こだわりハチマキ込みでタッグチームも一撃できる可能性を秘めている!

GXワザの「ソニックエッジ」はケルディオGXなどGXから攻撃を受けないという厄介な相手を倒すときに使えるので便利!!

一緒に使いたいカード

ビブラーバ

オルタージェネシス収録のビブラーバではなく、ドラゴンタイプビブラーバ

フライゴンGXを使いこなす上で重要になってくる闘エネルギーの加速手段を増やすことが出来る!通常であれば進化&加速が可能なレッド&グリーン。もし手札にフライゴンGXが有るのであれば、Nの覚悟が使える!

ガブリアス

フライゴンGXの弱点は、スタジアムがないと火力が120点しか出ない所にあると思う。

逆の捉え方をすれば、相手がスタジアムを出したいけど出しにくいというメリットもあるが、そこは相手依存になってしまう。スタジアムをだしても有利と判断された時にしか、出してこなくなるだろう。

そこで考えたもう一体のアタッカーがガブリアス

こちらは、おうじゃのやいばで200ダメージが出せる非GX!

ビブラーバと同じようにドラゴンタイプ闘タイプのカードが存在する為、Nの覚悟ミステリートレジャーワタルプリズムスターといったサポートの併用が可能。

逃げエネ0なのと、ダブル無色エネルギー対応で使いやすく、進化ライン全てに2タイプが存在するので、弱点の「草」とあたってしまったときに有効。

また、張れるエネルギーの数やサイド状況、シロナの枚数に応じて、こちらのガブリアスへの分岐も用意しておくと対戦の幅が広がって面白い!

ルカリオ

ガブリアスを使用するのであれば、「はどうよち」ルカリオは必須!

毎ターン自分の山札から好きなカードを1枚持ってくることが出来る!!

デメリットなしでレッドの挑戦+別のサポートを使えると考えればかなり強力。

ルカリオGX

フライゴンGXと同じくレッド&グリーンの恩恵を受けられるルカリオGX

フライゴンの進化の遅さをカバー。

打点は格闘道場ディアンシープリズムスターであげていこう!!

まとめ

本日は、フライゴンGXということで

「常に比較されてきたガブリアスとの共存」というネタデッキでした!

ではまた明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました