シールド戦を攻略せよ ~その1~

スポンサーリンク
デッキ考察

先日、ミュウツーHR争奪戦に使用される拡張パック「リミックスバウト」のカードリストが公式ホームページにて公開されましたね。

争奪戦に参加するためのエントリー争奪戦に見事勝利したプレイヤーの皆さん。

お疲れ様でした(笑)by溶接工

サーバーダウンにもめげずにやっとの思いで勝ち取った参加権ですから、当然目指すは優勝+ミュウツーHRGET。最低でもミュウツーSRをGETしたいと考えているはずです。

とは言ってもシールド戦。当日自分の開けたパックから何が出てくるのか分からない状況では対策もなにもしようが無い、結局「運」じゃないか。と思われる方も少なくないのではと思います。

ノンノンノン!違います。このシールド戦の勝敗が「運」で決まるなんて思っている人に私は言いたい

「おまえはすでに負けている!!!」

シールド戦は知略と策略の勝負です。全カードテキストが公開された今、すでに争奪戦0.5回戦が始まっています。

では具体的に勝負に勝つにはどのような準備をすれば良いのか。

押さえておきたいポイントや、そこから見えてくる当たったら必ずデッキに入れておきたいおすすめのカードを見ていきましょう。

勝利への道 その1:全てのカードテキストを頭にたたき込め

これは自分の番に常にBESTな手順で勝負を進める為です。それに勝負の際、いちいち対戦相手の出すカードを確認し時間をロスしてしまうようでは対戦相手の方にも失礼ですしね。あとはテキストの意味をしっかり理解してないことで本来の能力以下のデッキしか作れない可能性もあります。なのでテキストを理解しておくのはかなり重要です。

簡単なところで言うと、例えばエンブオーの特性「ばくねつえんぶ」



基本エネルギーの加速手段及びデッキ圧縮手段として今回のパックで最も強力なカードといってもいいでしょう。注目すべきは「基本エネルギー」であればどのタイプのエネルギーでも良い点。デッキのタイプに関係なく活躍が期待できます。

炎主軸のデッキ以外でも必ず役に立つ特性ですので、これを炎タイプのみの加速と勘違いのないように注意。

似たようなところで、TRの溶接工が「炎エネルギー」の加速カードではありますが、「自分のポケモンにつける」というテキストなので、炎タイプ以外のポケモンのエネルギー加速手段として有効です。今回のシールド戦において1番当たって欲しいカードといってもいいくらいの強力カードです。

このように、テキストをしっかり理解しておくことで、カードの真の価値が見えてきます。

勝利への道 その2:サイド落ちを確認せよ

こちらに関しても、ポケモンカードで対戦をしたことのある方々にとっては当たり前の事ですね。サイドに落ちているカードが何であるかは基本的には知り得ない情報ですが、今回のパックでは以下のカードを使用した際に確認が可能です。


トレーナースカードについてはそもそも数が出ないので、開封して当たったカードは全て採用することとして、ポケモンで言うとトロピウスが断然すばらしい能力を持っているカードだと思います。

無色1で打てる「こうごうせい」で山札を見ることによりサイド落ちしたカードの確認が出来ます。また今回のパックのエネルギー加速要員の中で、唯一山札からの加速が可能なカードです。序盤で手札にもってこれたら、かなりの活躍が期待出来る1枚だと思います。

ポニータは手札に持ってくるだけなので、次ターンにジャッジマンを打たれると厳しいです。

ヨマワルはドローカードが少ないシールド戦において3枚トラッシュが厳しいですね。

ただしリーザードンとフシギバナのタッグチームの止め役として3枚トラッシュしてでも進化する価値がある場面もあるかもしれません。個人的には採用しないですかね。

次回:勝利への道その3 スピードを重視、相手よりも先に準備を終えよ


コメント

タイトルとURLをコピーしました