オーロット&ヨノワール対策!?【ジュジュベ&ハチクマン&A】

スポンサーリンク
オリジナルデッキ

ご無沙汰しております!笑

ご訪問いただきありがとうございます。

ポケカ大好き親父のKODOKAKEです。

タッグオールスターズが発売してから1週間とちょっと経ちますが、やはりというべきか

オーロット&ヨノワールのハンデスデッキが猛威をふるっていますね。

恐らく次回シティーリーグでもこのオーロット&ヨノワールを使ってくるプレイヤーが結構な人数出てくるのではないかと思っています。

そこで今回は、このハンデスデッキに対抗すべく、同じくタッグオールスターズで新登場した

ジュジュベ&ハチクマンを使ったデッキを紹介したいと思います。

説明の前にまずは一端、驚異のハンデスデッキの中身を見てみましょう。(一例です)

スポンサーリンク

オーロット&ヨノワール

ハンデスデッキのメインアタッカー

ナイトウォッチャーが優秀!毎ターン相手の手札を2枚減らす凶悪なワザ。

上手く回れば、相手に何もさせないまま勝利をつかむことが出来ます。

相性の良いカード

ミュウツー&ミュウ

ナイトウォッチャーの要求エネが超3枚と準備が少し大変。

そこでミュウツー&ミュウの特性パーフェクションソルガレオGXターボストライクを撃ってエネ加速。

ミュウツー&ミュウ自身もナイトウォッチャーが使える点も優秀で、倒されそうになったらタッグスイッチで次のアタッカーへエネをつなぐことが出来ます!

マツバ

超タイプのデッキと相性が良い、ハンデスサポート!

ムサシとコジロウ

マツバと同じく相手の手札を2枚減らせるカード。

自分もトラッシュすることになるが、ミュウツー&ミュウパーフェクション要員のポケモンをトラッシュ出来ればむしろメリットしかないカード。

やみのいし&ムウマージ&リセットスタンプ

ハンデスと言えばコレ!!

個人的には超がつくほど使いたくないコンボですが。笑

ナイトウォッチャーの破壊力を増すにはやはりコレが一番。

ふしぎなことづけで盤面の攻撃準備を整えつつ、相手のサイドが少なくなったところでリセットスタンプ

やみのいしをもってくるのに便利なブルーの探索ミュウミュウや既に進化したムウマージが居ると使えないので注意!

ザクザクピッケル

ここは採用不採用割れますが、相手の手札が0枚であればナイトウォッチャーの山札を切る効果は働かないので、勝利を確実にしたい場面で活躍するカード!!

まとめ1

以上、笑顔と会話と友情が消えるデッキでした。笑

とりあえず遊びの対戦なら戦う前に

「まわったら君は何も出来ずに負ける、その時はごめん」ぐらい言っておけばいいかもです。

はい、ではここからが本題!!

本日の主役はこのカード

ジュジュベ&ハチクマン

基本効果:お互いの山札を3枚トラッシュ。

追加効果:手札を3枚トラッシュする事で、お互いベンチのポケモンを3匹になるまでトラッシュする。

一見、自分にもデメリットがあるように見えてしまうので、世間的にはあまり注目されていませんがデッキの組み方次第ではかなり化ける優秀なカード!

強いです!!!

オーロット&ヨノワールのハンデスデッキが抱える弱点のいくつかを突くことが出来ます。

一つが、ムウマージふしぎなことずけで山札を引きまくると言う点。

ジュジュベ&ハチクマンの山札破壊の効果が抜群に働きます!

さらに、ハンデスデッキはキーカードがわかりやすいので、ジュジュベ&ハチクマンでトラッシュさせた相手のカードが重要カードかどうかが明確な点も良いです。

と言うことで今回紹介するデッキの狙いは山札破壊です!

と言っても俗に言う相手の山札を0枚にして勝つ「山札L0デッキ」ではありません。

もちろん状況によっては狙いますが、基本スタイルは通常勝利型のデッキです。

相性のよいカードを見ながらさらに説明していきます。

ミミッキュ

なりすますジュジュベ&ハチクマン以外のサポートもしっかり撃っていきます、ジュジュベ&ハチクマンを1ターンに2回使い、山札破壊を加速させることも可能。

ミュウツー&ミュウ

またまた登場!ミュウミュウです!

ジュジュベ&ハチクマンの効果で、パーフェクションでコピーしたいポケモンをトラッシュできる可能性があるので◎

リザ-ドンGX

レイジングアウトGXで相手の山札を10枚トラッシュできます。

相手が必要とするカードをトラッシュできる可能性が高く、例えばエネルギーの採用枚数が少ないデッキでは場合によってはこの一撃で積みとなることもあります。

ミュウツー&ミュウで撃ちましょう!溶接工必須ですね!

ゾロアークGX

オーロット&ヨノワールの天敵と言えるカードがこのゾロアークGXです。

山札補充が可能悪タイプ

ジュジュベ&ハチクマンでは山札補充は出来ないので、代わりにポケモンの特性でカバーしましょう!

シルバディGX

ゾロアークGXと同じく特性により山札補充が可能なカード!

オーロット&ヨノワールでハンドを0枚にされたとしても、ディスクリロードさえ使える状態であれば何も問題なし!

ビクティニ

ジュジュベ&ハチクマンの効果で、エネルギーがトラッシュされやすいことを考慮。

さらにこちらもゾロアークGXとりひきシルバディGXディスクリロードで山札を圧縮するので、山札切れ負けのカバーも出来ます!

ミュウツー

マインドリポートによりトラッシュのジュジュベ&ハチクマンを再利用できるように出来ます!

基本的にはベンチに出して特性を使った後は活躍の場がないのでジュジュベ&ハチクマンの追加効果でトラッシュしてあげましょう!

ゾロアーク

ジュジュベ&ハチクマンの効果で多くのポケモンがトラッシュにいる状況を利用します。

ゾロアークGXライオットビートジュジュベ&ハチクマンの追加効果と相性が悪い点を、こちらのゾロアークでカバーしましょう。

まとめ2

ジュジュベ&ハチクマンを採用した山札破壊型のデッキ紹介でした!!

他にも、レスキュータンカ、炎の結晶、タッグコール、レッド&グリーンなどを採用しておきましょう。

次回シティリーグは現役で「A」が使える最後のシティーリーグです。

「A」の最後を飾るにふさわしいゾロアークが活躍できるデッキを皆さんも作ってみてください!

*次回はジュジュベ&ハチクマンを使った特殊勝利(ポケモン0匹)デッキを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました