サイド6枚一気取り!!【変幻自在のゾロアーク】

スポンサーリンク
オリジナルデッキ

アローラ!!

ご訪問いただきありがとうございます。

ポケカ大好き親父のKODOKAKEです。

本日は、マジデッキシリーズ第2弾です。

既にSNSで告知したとおり

今朝パックで引き当てたレッド&グリーンを使ったデッキを紹介します。

既に各地で猛威をふるっている

アルセウス&ディアルガ&パルキアの「オルタージェネシスGX」に対抗すべく考えたロマンデッキです。

先日の「ポケカの日」や「新弾ジムバトル」で

後攻1ターン目及び、先攻2ターン目でGXワザを決められて手も足も出なかった

という方々必見です。

ではさっそく見ていきましょう!!

スポンサーリンク

ゾロアークGX

まずデッキの軸はゾロアークGXです。

えっ今更ゾロアーク!?

と思われるかもしれませんが、今だからこそゾロアークGXです!!

2進化である立てやすさと特性とりひきによる手札補充能力、そして何より

レッド&グリーンの登場によりトリックスターGXが撃ちやすくなった点に注目!

相手が「オルタージェネシスGX」を使ってくるのであれば・・・

こちらも使えばイイんです!!

レッド&グリーンでゾロアークに進化する際、「悪」と「」エネルギーを持ってきます。

そして悪エネルギーを手張りし「トリックスターGX」で「オルタージェネシス」を追加効果付きで撃ちましょう。

これで相手と同じく攻撃力+30、サイド+1枚取り(ワザのダメージでのきぜつ)が可能になります。

ここで返しの一撃で倒されないように、ムキムキダンベルにじいろのはなを付けておきましょう!

これらが無ければ、相手がこだわりハチマキを持っていないことを祈りましょう。笑

次のターン、相手はそのまま「アルティメットレイ」を撃ってくる可能性が高いです。

理由は、後続が育てられるという点と、返しのゾロアークの打点の低さです。

こちらとしてはそれでOK!

ゾロアークアルティメットレイに耐えた後は、最低130ダメージ(ベンチ4匹)をお返ししておきます。

次のターン、相手が回復をせずゾロアークをきぜつさせてくれれば完璧です!!

ニャヒート

ゾロアークGXを育てると同時に、後続のポケモンとして「ニャヒート」を育てておきます!

*これから説明する動きに関して言えば、ニャビーを置いておくだけでも良し。

ゾロアークGXが倒されて、サイドを先攻されているので「マチスの作戦」を使用。

ますは、レッド&グリーンでニャヒートをガオガエンGXに進化させます。

*ここの動きは一例です。かなり分岐が可能な部分で、マチスの作戦がなければ、ガオガエンを直接進化でも良いですし、ニャビーからふしぎなあめで進化でもOKです。

特性「スカーチャージ」で悪エネルギーを3枚加速します。

手張りできるエネルギーがあれば1枚追加で計4枚。手張りできないようであれば、進化時にレッド&グリーンの効果で2枚加速しておきましょう。

次に、クチナシを使用。

進化したガオガエンをトラッシュにある悪タイプのたねポケモンと入れ替えましょう!!

アクジキング

レッドバイキングで攻撃します。

ゾロアークGXとの戦いで130ダメージを負った相手のアルセウス&ディアルガ&パルキアをきぜつさせましょう!(130+120+オルタージェネシスの+30)

この時アクジキングビーストブリンガーを付けておきます。

取れるサイドの枚数は

・タッグチームのきぜつで3枚

・オルタージェネシスの効果で1枚

・アクジキングのレッドバイキングの効果で1枚

・ビーストブリンガーの効果で1枚

計6枚のサイドを一気に取ることができ勝利となります!

ちなみに・・・

オルタージェネシス対策としての一例を紹介しましたが

実はこのサイド6枚取りの流れだけで言えばガオガエンを立てる必要はまったくありません!

ニャヒートレッド&グリーンガオガエン

ゾロアレッド&グリーンゾロアークにして、ダブル無色エネルギーを手張りでもレッドバイキングは撃てます。

と言うか2進化のGXであれば何でも有りですので、ゾロアークとはまた違った手札補充ができるシルバディGXペルシアンGXでも良いかと思います。

さらに言えば、ゾロアークGXがやられた時点で、サイドが3枚取られるのでビーストリングで加速すればわざわざクチナシアクジキングを入れ替える必要も無いです。

今回あえてニャヒートを紹介したのは、ニャヒートレッド&グリーンからのガオガエン(スカーチャージ)が最大6枚のエネルギー加速を可能にするからです。

クチナシで「ブラッキー&ダークライ」や「メガヤミラミ&バンギラス」と入れ替えて動くことが可能なので高火力で勝負してくるレシリザレシゼクデッキにも引けを取りません!

まとめ

マジデッキシリーズ第2弾でした!

他にも「メタモンプリズムスター」から「ペルシアンGX」or「アローラペルシアンGX」の分岐進化を採用していたりと色々面白要素を詰めています!

かなり前の記事で「レッド&グリーン」を紹介したときは「ゲコゾロ」デッキでの紹介だった為、2進化のガオガエンはオススメしませんでしたが、ゾロアークデッキの場合はベンチにポケモンをいっぱい展開するのと、特性とりひきで必要カードを手に入れる確率があがるのでオススメです!

またクチナシでの「入れ替えコンボ」はミュウミュウ対策としても有効です。

特性かがくのちからをもつアローラベトベトンの進化前のアローラベトベターは悪タイプがほとんどなのでクチナシが使えます。

相手がミュウミュウの時は、ベンチのゾロアークGXアローラベトベトンに替えて驚かせてあげましょう!笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました