ふうせんメリープ~アブソルを添えて~

オリジナルデッキ

アローラ!未来のチャンピオン!!

ご訪問いただきありがとうございます

ポケカ大好き親父KODOKAKEです。

先日、久しぶりに地元の友人と飲み会にいっていたので、今良い感じに眠い!!!

どれだけ遅く帰ってこようが、ちいさな子どもがいる家庭では朝は速いのです・・・

だれか「まどろみの森」を貼って、私をずっと寝かせておいてください 笑

と言うわけで 笑

本日のテーマは「ねむり」について!!

ポケモンカードの特殊状態には「マヒ・ねむり・こんらん・どく・やけど」とありますが、その中でも次ターンの相手のバトルポケモンの攻撃不可能にする事が出来る状態が「マヒ」と「ねむり」です!

入れ替え系のトレーナーズや特性での回復等しない限り、基本的には「マヒ」は確定で動けないので最強です。ただ、その分「マヒ」状態にする為には攻撃側がコインでオモテを出す必要があったり、1回きりの特性や条件付きのワザでの追加効果だったりするので「マヒ」は敷居が高いです。

一方「ねむり」は同じく攻撃が出来ない状態ではありますが、ポケモンチェックのコイン判定での回復、さらには「マヒ」と違って「逃げる」事が可能なため、特に何事も無く突破される可能性が十分にありえる特殊状態です。

ただ、その分「ねむり」は「マヒ」と比べると非常に簡単!色んなポケモンが確定で相手のバトルポケモンを「ねむり」にさせられるワザを持っています。

さらに「ねむり」にはコイン判定を2回クリアしないと回復しないという効果を持つ非常に強力なスタジアム「まどろみの森」が存在します!

【まどろみの森】

スタジアムは「タッグコール」「グズマ&ハラ」を一緒に採用すれば、容易に持ってくることが出来るので良いですね!!

この「まどろみの森」により「ねむり」状態をどのように回避するかというターンを増やします!トレーナーズの消費・逃げ選択での回避も一度や二度ならば割と簡単ですが、毎ターン行えば結構きついと思います!

そして肝心のねむらせ役はこの子

【メリープ】

毎ターン、特性で相手を「ねむり」にすることが出来ます!うまく回せばかなり厄介です!

一緒に使うカードとしては「ふうせん」がおすすめ

【ふうせん】

雷タイプなので「ゼラオラGX」とかでも有りですが、エネルギーを貼る必要がないのと、「グズマ&ハラ」で「まどろみの森」と一緒に持ってこられる「ふうせん」の方が良いでしょう!!

「メリープ」の特性「ふわふわまくら」で相手のバトルポケモンを「ねむり」にしたあと、ふうせんで逃げエネ0でベンチに下がり、後続の攻撃用ポケモンで戦います!!

次ターン、相手のポケモンが「ねむり」から回復していた場合は、再度「メリープ」がバトル場に出て、さらに逃げる必要があるため、こちらは入れ替え系トレーナーズカードを多く採用しておきましょう!

もしくはそもそも攻撃用ポケモンのワザに「ねむり」にするワザが入っていると便利です!!

【グレイシア】

【レジアイス】

「ねむり」ワザをもっているポケモンは他にも超タイプや草タイプ等、色々なカードが存在しますが「ポケモンいれかえ」の他に、「いれかえフロート」が採用できる水タイプは特にオススメです!!

あと逃げる対策としては「アブソル」を採用しておきましょう!

ジラーチ対策にも効果抜群で、多くのデッキで採用されている優秀なカードです!

まとめ

と言うことで今回はメリープのふわふわまくらを使った「ねむり」デッキについてでした!

こちらもやはり「グズマ」が使えなくなった環境だからこそ、今一度見直してみたい戦略の一つですね!

では本日はここまで!

次回はメリープ繋がりで「マヒ」について書いてみようかと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました